スポンサーリンク

海外「これは日本のゲーム会社の視点からニュージーランドのすべてが学べる名作ゲームだ!」

スポンサーリンク

管理人オススメ記事(外部サイトへ移動)

1988年にタイトー社から発売されたゲーム「ニュージーランドストーリー」の写真が話題になってました。
主人公のキーウィを操作してゴールを目指す難易度高めのアクションゲームです。

海外の反応をみてみますと、懐かしいと感動する外国人がとても多かったですし、もう一度プレイしたいと言う声もたくさんありました。

1アンプタップより海外の反応

日本のゲーム開発者の視点から、ニュージーランドのすべてを学ぶ時間だぞ


以下海外の反応

2アンプタップより海外の反応

このゲームは大好きだった!
でもめちゃくちゃ難しいゲームでもあった

3アンプタップより海外の反応

これは私の好きなゲームの一つだった!

4アンプタップより海外の反応

確かファミコンのゲームだったかな?

5アンプタップより海外の反応

複数のゲーム機で出ていた
イギリスではセガ・マスターシステム版を持ってた

6アンプタップより海外の反応

今でも時々、テーマ曲が頭の中で流れる
実にクールなゲームだった

スポンサーリンク

7アンプタップより海外の反応

素晴らしいゲーム、クールな様々なマップ、厳しい挑戦…そして、キーウィは飛ぶことができるんだ

8アンプタップより海外の反応

まさに私のゲーマー名のきっかけはこのゲームだったんだw

9アンプタップより海外の反応

コモドール64で遊んだことがある…

※ コモドール64:コモドール社が1982年1月に発表した8ビットホームコンピューター

10アンプタップより海外の反応

うわー、このゲームの存在すら忘れてたよ
子供の頃、Amigaで遊んでた!
このゲームには、昔ながらのクールさがあるよね

11アンプタップより海外の反応

タイトーの名作ゲーム!
「バブルボブル」や「レインボーアイランド」も最高に面白い!

12アンプタップより海外の反応

バブルボブルは、アーケードで発売されたときから繰り返し遊んでる
こんなに下手くそなのに、毎年やり続けている自分はおかしい

13アンプタップより海外の反応

懐かしい、このゲーム好きだったなぁ

14アンプタップより海外の反応

私もコモドール64版で楽しんでたよ
本当によく出来たゲームだった

15アンプタップより海外の反応

子供の頃、ガムテープで貼られたクジラにはビックリさせられた
本当に変なゲームだったよ

16アンプタップより海外の反応

ファミコン版を持っているけど、序盤のレベルで詰まってしまってそれ以上進めなくなったんだ

17アンプタップより海外の反応

私は今ロンドンに住んでいるけど、ニュージーランドの生活はどうかと聞かれたら、これを薦めるね
日常生活をかなり正確に描写していると思う

18アンプタップより海外の反応

(mac)「control」で起動/発射
「option」でジャンプ
矢印で移動

↓でパソコンでゲームができます

New Zealand Story The 1992 Taito – TecMagik

19アンプタップより海外の反応

やばすぎる!
過去の思い出が蘇る!

20アンプタップより海外の反応

このような素晴らしいゲームは、もう一度プレイする必要があるね!

引用元:Reddit

コメント

  1. 匿名アンプタップ says:

    始めてみた

  2. 匿名アンプタップ says:

    最速のおまるが好き
    トゲですぐ壊れるけど

  3. 匿名アンプタップ says:

    タイトー熊谷研究所の名作

  4. 匿名アンプタップ says:

    巻貝すら倒せないんですけど・・

  5. 匿名アンプタップ says:

    まさかニュージーランドストーリーか?とと思ったらほんとにそうだった
    名作だし大好きだけど、ニュージーランドってほんとにこんな生活なのかw

  6. 匿名アンプタップ says:

    コモドールとか
    信じられないくらい昔のパソコンだな
    そんな機種の時代のゲームか

  7. 匿名アンプタップ says:

    アーケード版ALLクリアした
    X68000版も持ってた

  8. 匿名アンプタップ says:

    1988年のタイトーのアーケードビデオゲームだけど
    コモドール版つべで見たら割りとちゃんと移植されてんのね

    X68k版は見た目の移植度は高かったけどキャラの動きとか
    敵キャラアルゴリズムがアーケードと違ってて微妙だった記憶

  9. 匿名アンプタップ says:

    おっさんホイホイ