スポンサーリンク

外国人「山口県に観光する人は今すぐ考え直すべきだ」 サル襲撃問題が深刻だと訴える外国人

スポンサーリンク

管理人オススメ最新記事

住宅街でサル襲撃、58人けが=複数か、網戸開け侵入も―山口

 山口市小郡の住宅街で、人がサルに襲われる被害が相次いでいる。
27日正午までに、かみつかれるなどして58人がけがをした。
麻酔銃で1匹が捕獲された後も被害は続いており、市は人を襲うサルが複数匹いるとみて警戒を強めている。

 最初に被害が出たのは8日。
家の網戸を開けて侵入したサルが、乳児の足を引っかいた。
当初は昼寝中の保育園児や小学生、高齢者が標的となったが、次第に成人男性も襲われるようになった。
重傷者はいないものの、山口県自然保護課の担当者は「凶暴化してきた」と危機感を示す。

時事通信社
https://www.msn.com/ja-jp/news/national/

山口市の住宅街で、野生のサルから襲撃を受ける住民がたくさんいると話題です。
外国人の投稿者が山口市に観光しようとする人に向けて注意を呼びかけてました。

海外の反応をみてみますと、この状況に驚く声や、「猿の惑星」が現実になると恐れる人など様々なコメントがありました。

もし君が日本の山口市への休暇を計画しているなら、予定を変更した方がいいかもしれない
ここ数週間で58人が襲われている
サルは食べ物に興味がないから、罠が効かない
主に子供や老人が狙われるんだ


以下海外の反応

とうとうこの時が来てしまったか…

これはちょっと怖くて行けないね

自然の反撃だ
私たちは警告を受けてるんだよ

これが「猿の惑星」の本当のスタートだ

もう大丈夫だろうと思って行くと…大変なことになる

これは本当に怖いんだよ
スリランカやマレーシアでは、特に寺院や洞窟(ほとんどが観光地)にたくさんいるんだ
かなり小さいけど凶暴
日本はもっと深刻になった方がいい

そんなことより私は猫島に行きたい!

スポンサーリンク

動物たちは、もう限界を超えてる
彼らは反撃しようとしてるんだ

プロを派遣してなぜこの様なことが起こったのか調べてもらう必要があると思う

子供やお年寄りは家から出さないようにしないと危ない

動物たちは私たちに対抗して組織化している

かつては温泉に浸かって満足していたのに…もうそれじゃ満足できないんだ

サルに近づいて撫でてはいけない、絶対に!

サル痘についてニュースでやってるのに、次はこっちのサルか

ニュースになってたね
本当に大変なことだし、理由もまだ判明してないんだろ?
本当に奇妙だ

この黙示録的なものだ
ただ道を歩いているだけで猿に襲われるなんて想像もできない

サルの集団が完全にギャング化してるじゃん!

私は山口市のマンションに住んでるんだけど、新しいお知らせが来るまで引きこもってようと思う

マジで地獄みたいな状況なんだな…

引用元:Twitter

コメント

  1. 匿名アンプタップ says:

    わざわざ海外から田舎の住宅街に観光来るんか?
    奇特だね

  2.   says:

    群れになる前にちゃんと対応したから良いじゃん 少なくとも何年か前の野犬が群れになるまで放置してたときより全然マシ 猿にしろ犬にしろ群れで知識を共有するからなそうなったあとは厄介だぞ

  3. 匿名アンプタップ says:

    山口市の観光地は山が近いところもあるから、
    そのうち観光地にも出没するかも

  4. 匿名アンプタップ says:

    日本の猿が引っ掻いた事に大騒ぎするなら
    オーストラリアでは泣き喚き、神に救いを求めて阿鼻叫喚しなければいけないな

  5. 匿名アンプタップ says:

    「こえーな…」とニュース見ながら思ってたけど
    考えたらウチの田舎も年中クマ・サル・イノシシで警報出てたわ
    ニュースになってないだけw

  6. 匿名アンプタップ says:

    政令都市住宅地だけど普通に鹿がいるわ。
    あと、サル、イタチ、イノシシも

  7. 匿名アンプタップ says:

    猿の惑星? 猿の軍団じゃないのか?