スポンサーリンク

海外「地球を綺麗にするヒーローだ!」 海で日本人男性がウルトラマンの格好をして清掃

スポンサーリンク

管理人オススメ最新記事

インドネシアのクタ・ビーチには、海流に乗って大量のごみが押し寄せて、ゴミの漂着が増える雨季にはゴミだらけになってしまいます。
日本人の鈴木博将さんは、このごみを清掃するために毎年インドネシアを訪れ、ウルトラマンの衣装を着て、ひとりで清掃に励みます。
残念なことに、漂着ゴミの問題だけでなく、現地の人たちがゴミをポイ捨てする事も多いようですが、そんな中、ひとりで奮闘する鈴木さんを応援する声が多数あがっています。

バリ島のクタビーチで、ウルトラマンの衣装を着てゴミ拾いをする日本人、鈴木博将さん


以下海外の反応

ゴミのほとんどは、海に流されてきたものだよ
オーストラリアやアメリカ製のプラスチック容器がよく見つかるんだ
地元の人が買うようなものではないんだよ

数か月前にインドネシアに引っ越してきたんだけど、どこもゴミだらけで、ビーチもすごく汚くて驚いたよ

観光客が神経質にごみ箱を探す一方で、現地の人はゴミを道路にポイ捨てしてるんだ

私はちょうど1ヶ月前にこの場所にいたけど、ビーチにも水中にもゴミは全く見当たらなかった
島を回ったけど、水の中にも浜辺にもゴミは見当たらなかったよ

同感
海流の関係かも知れないね

これこそヒーローの行動だ

ほとんどの日本人はこの国に敬意をもってやって来る
アメリカやオージーからの旅行者と違ってね

第二次世界大戦で日本がした事は憎むけど、それはずっと前の世代がした事で、今の世代は悪くない

その一方、スペインでは…

スポンサーリンク

日本人の場合には、インドネシアへの旅費を無料にすべきだな

自分の国を外国人にきれいにしてもらわなきゃならないなんて、情けないね

いくらやっても終わらなそうだな

ウルトラマンを甘く見ちゃいけないよw

自分の国が恥ずかしいよ

ウルトラマンのコスチューム着て、ビーサン履いてるよ

マレーシア、インドネシア、フィリピンの人たちは、ちょっとポイ捨てが多い

これで彼も、東京のウサギ小屋から出て、バリ島に家を買うことができるぞ

いつも誰かに尻ぬぐいをしてもらうんだな、君たちは!

ありがとう
私にはとてもできない
バリは汚い場所だよ

現地の人たちは、この人の写真を撮ってSNSにアップしながら、ただ見ているだけだった

日本人は、どこに行っても掃除をせずにはいられない
それしか出来ないからね

私は単純だから、ウルトラマンをみて応援しているよ

気温25℃の炎天下で、全身ゴム製の服を着ているなんて!その人は汗が大好きなんだと思うよ

一人の日本人が、アフリカ全部の国を合わせたよりもエコ活動をしているとは!凄いよね

これは凄い事ではなく、悲しい事だよ
大勢の観光客がゴミを捨てて、たった一人の男がそのゴミを掃除しているなんて!

悪役と戦うヒーローもいれば、地球をきれいにするヒーローもいる
どっちがすごいんだ!

引用元:9GAG

コメント

  1. 匿名アンプタップ says:

    > 第二次世界大戦で日本がした事は憎むけど、それはずっと前の世代がした事で、今の世代は悪くない

    なら独立しないで植民地のままで居ろ。
    これは日本に関わった全てのアジア国家に言える。連合のプロパガンダに騙された馬鹿共。 日本人が植民地にして裕福な暮らししてたと思ってんのかね?

  2. 匿名アンプタップ says:

    インドネシアの独立戦争は日本兵が直接参加して戦ってるんだよ
    これ知らない人が出てきてるようだな
    デヴィ夫人っているだろ、あれ日本が助けた独立運動家スカルノの奥さん

  3. 匿名アンプタップ says:

    防護服は物々しいからね苦肉の策だろう

  4. 匿名アンプタップ says:

    >2023年1月14日 at 09:36
    その程度の頭しかないから植民地化されて抜け出せなかったとしか言いようがないよ。

  5. 匿名アンプタップ says:

    どこの国も大抵海外に流れ着くゴミは海外のもの
    これ豆な