スポンサーリンク

日本の小5が数学検定1級合格 最年少記録に外国人が驚愕 海外の反応

スポンサーリンク

小5が数学検定1級合格 大学レベル、最年少記録

 公益財団法人「日本数学検定協会」(東京)は15日、今年10月に実施した実用数学技能検定で、東京都世田谷区の小学5年、高橋洋翔君(11)が、大学程度・一般レベルとされる1級に合格したと発表した。
これまで中2(13歳)だった最年少の合格記録を塗り替えた。

 協会によると、高橋君は、5歳から数学検定への合格を目標に学習を始め、平成26年に小1(7歳)で高2程度の2級に、27年には小2(同)で高3程度の準1級に、それぞれ最年少で合格している。

 高橋君は数学者になるのが夢といい「これからもその先にある数学を学んで、新しい定理や予想を打ち立てたい」とコメントしている。
1級は記述式で、多変数関数などの解析分野、アルゴリズムの基礎など幅広い分野から出題される。今回の合格率はわずか9・4%だった。

 検定は平成4年に始まり、幼児向けを含め15段階の級がある。

産経新聞
https://www.sankei.com/life/news/181115/lif1811150032-n1.html

1アンプタップより海外の反応

小学5年の高橋洋翔君が大学レベルの数学技能検定に合格して最年少記録を出した

2アンプタップより海外の反応

本当におめでとう!

3アンプタップより海外の反応

えっ!?嘘だろ!?
そんなのありえない!

4アンプタップより海外の反応

これはちょっと嫉妬してしまうな

5アンプタップより海外の反応

この子が親に強いられて数学を勉強してなかったらいいけどね
それにしても驚くべき才能を持った少年だ

6アンプタップより海外の反応

彼の親「なぜ10歳で合格できなかったんだ?」

7アンプタップより海外の反応

>>6
まぁ、実際君が言うような親の方が多いんだよな

8アンプタップより海外の反応

>>6
日本人の親はみんなそんな感じではないぞ

9アンプタップより海外の反応

少年時代を犠牲にしてしまったね
両親は天才な我が子を自慢するために勉強を頑張らせてたのだろうか?
もしそうなら残念だね

10アンプタップより海外の反応

日本はこの子のようなレベルのプログラマーをたくさん増やす必要がある

11アンプタップより海外の反応

これは本物の天才少年だ!

12アンプタップより海外の反応

凄すぎる!
この子はとても素晴らしいし、本当に良かったと思う
少年時代を今から楽しむことは決して遅くないから色んな経験をしてほしいな

13アンプタップより海外の反応

俺が11歳の時は割り算を勉強してたよ…

14アンプタップより海外の反応

もう一度数学を勉強し直したい!
この子から教わりたいなw

15アンプタップより海外の反応

私の子供も将来こんな風になったらいいな

16アンプタップより海外の反応

彼は数学に対する情熱があったからこそ合格ができたんだと思うよ
俺は数学が苦手だから絶対この子のようにはなれないな

17アンプタップより海外の反応

この子だったらハーバード行けるね

18アンプタップより海外の反応

きっと彼は塾に通わずに毎日勉強に取り組んでたんだろうね
ゴールデンウィークもお盆も正月も

19アンプタップより海外の反応

この子のような人はもう塾に行く必要はないだろうね

20アンプタップより海外の反応

すごすぎる!
俺は今47歳で九九も出来ないのに…

引用元:Facebook

コメント

  1. 匿名アンプタップ says:

    これは親が強制的にやらせて到達できるレベルではない。
    好きこそものの上手なれ、で本人が好きでやってできることだろうと思う。

    • 匿名アンプタップ says:

      その通り
      強制ではモチベーションが保てない

      決めつけで少年時代が犠牲になったとか勝手に言ってる馬鹿外人

    • 匿名アンプタップ says:

      汚らしい嫉妬だろ。

  2. 匿名アンプタップ says:

    >高橋君は数学者になるのが夢といい「これからもその先にある数学を学んで、新しい定理や予想を打ち立てたい」とコメントしている。

    このコメントを読めば親がスパルタでやらせているわけではないとわかるはず…。
    にしても素晴らしいわ。自分は小5のときに”ていり”なんて言葉を言ったことがあるのかもわからんw

  3. 匿名アンプタップ says:

    数学はむずいよ。アスペルガーじゃないとやってけないと思う。

  4. 匿名アンプタップ says:

    こういう尖った才能は好きだな
    日本に飛び級制度が無いのが残念
    特別に大学に数学だけ学ばせにいけないものかね

    • 匿名アンプタップ says:

      飛び級自体は大学ごとでやってるところはある。だけど飛び級で入った優秀な人が必ずしもすごい結果を出すわけでもない。トラックの運ちゃんのが給料いいからってそっちに行った人もいるしね。

  5. 匿名アンプタップ says:

    子供らしくって意見もあるけど、天才を凡人と同じ物差しで測ってはいけない

    思考回路が成熟してるから大人が子供のふりをしてるようにしか感じんだろうよ

  6. 匿名アンプタップ says:

    勉強が嫌いだから「強制されたに違いない」って思っちゃうんだろうなw
    まあ自分も数字は嫌いでしたけど。
    でもコメント読めば好きでやっているってわかるよね。

  7. 匿名アンプタップ says:

    数学者になりたいという希望を聞く限り、自発的に勉強に取り組んできたものと思われる。
    それを少年期を犠牲にしたとか言ってる外国人は、ではどんな有意義な少年期を過ごしたと?

  8. 匿名アンプタップ says:

    まあ、教育ママに統制されたガリ勉型秀才では高二赤チャートくらいで挫折するからな。
    その辺からは地頭の勝負。ママの遺伝子が悪いという話になる。

  9. 匿名アンプタップ says:

    「これからもその先にある数学を学んで、新しい定理や予想を打ち立てたい」

    これが小学5年生の言葉かと思うと空恐ろしくなるな
    中高生になるころには現代数学の最先端に到達して新定理を証明してそうだな

  10. 匿名アンプタップ says:

    明らかに先天的な能力が原因なんだから数学の勉強がどうだとか言ってる人は理解できない
    そして大体こういった先天的な能力がどこか異常に優れている人間というのはどこかしらの能力が極端に欠陥を抱えるように出来ている
    数学者になるのが夢だと言ってるけど私には大変危険なことの様に思うけどね
    神童の末路なんて悲惨なものだよ、数学者で幸せそうな人生を歩んで幸福な最期を迎えた人なんて知らない
    大学に飛び級で入学してアカデミーの世界で数学を極めたところでどうなるものでもない、本当の幸せや成功はそういう所には無い
    数に取り憑かれ数や定理を極めたところで日本ではアカデミーの中の権威になるのが関の山だ
    それが数学者の成功だと言うなら何も言わないけど

    • 匿名アンプタップ says:

      まあ能力がない人が嫉妬で言えるのはこれぐらいかな。

  11. 匿名アンプタップ says:

    俺が11才の頃は
    家まで石を蹴りながら帰れるか?が流行ってたな。

  12. 匿名アンプタップ says:

    でも数学のドキュメンタリーとかを見てると
    数学以外の引き出しや交友関係がきっかけで
    新しい数学の世界を広げることも多いみたいだし

  13. 匿名アンプタップ says:

    俺もよくお医者さんごっこしてたのに医者になれなかったから
    この子には頑張ってほしいと思う

  14. たかし says:

    将棋の兄ちゃんと同じで、好きでたまらないのだろう
    親が強制した程度で到達出来る境地でもなかろう

  15. 匿名アンプタップ says:

    お願いだから社会が潰す様な事はしないでね。
    過去のあらゆる天才の今を知りたいよ。

  16. 匿名アンプタップ says:

    数学の才能ある奴は引っ張り上げて欲しいよな。義務教育期間は一応守りつつ、ネット授業で先行して単位取って15で大学でいいだろ。一般教養まではネット授業で十分だから15で専門ならマルチな人間は2つ3つ博士になったりできるし。
    詰まらん受験勉強に労力払うのは無駄だからな。エリート選抜仕組みを理数優先、速習とマルチに替えるべきだと思うが。その方が社会に役に立つ。

  17. 匿名アンプタップ says:

    多くの子がビデオゲームに熱中して暗記やゲーム戦略を学ぶように
    数学の面白さに熱中しただきの事だよね 事が勉強だと強制だとするのは恥ずかしい考え方だ

  18. 平成の新聞少年 says:

    準1級、2級、1級のいずれかに合格した場合、高卒認定試験で数学が免除されるのに

    算数の授業を受けなけりゃならないというのはすっきりしないね。